GLMiとは

世界に存在するさまざまな問題を解決する「ちから」を日本で、海外で伸ばすことを支援し、そしてちからをあわせて取り組むことで世界をよりよくすることを目指す特定非営利活動法人です。

設立経緯

ジーエルエム・インスティチュート(GLMi:GLM Institute)とは、グローバルリンクマネージメント株式会社の有志が設立した国際協力のための特定非営利活動法人(NPO)です。開発援助分野の専門家としてグローバルリンクマネージメント株式会社で蓄積した経験や実績を踏まえて、国際協力や開発援助の分野での専門性の高い人材育成や活動基盤の拡充をより公益性をもって実施していきます。

目的

GLMインスティチュート(GLMi)は、日本国内外における国際協力の活動を推進し、またこれらに関わる人材の育成・還流・連携への貢献を通じて地球上の様々な問題を解決し、より良い社会を実現するために活動する特定非営利活動法人(NPO)です。

地球上には、紛争や貧困、飢餓、差別、資源の不公平な分配などに苦しんでいる人々が大勢います。これらの問題を解決し、社会的・経済的・環境的に持続的発展が可能な社会を築くためには、より多くの人材が社会的責任の意識を持ちながら質の高い国際協力に貢献していくことが必要であると私たちは考えます。

その実現のために、GLMiでは教育、保健、環境、ジェンダー、住民参加、ガバナンスなどの社会開発分野で国際経験の豊富な専門家が知識と技術を生かした事業実施、政策アドボカシー、評価、研究活動、手法開発などを行います。また実務者、知識人、活動家をリンクさせることで、一人一人の行動を促し、国内外の人材に実務経験の機会を提供して人造りを推進していきます。

事業内容

  • 開発援助のための人材養成事業
  • 開発途上国における開発援助プロジェクトの実施支援事業
  • 開発援助に係る提言活動、調査研究事業
  • 開発援助事業に係る技術協力、専門家派遣等の事業
  • 開発援助分野に係る研修事業(出張研修も行っております。
    (詳細は事務局までお問い合わせ下さい。)
  • 調査研究報告書・教材・マニュアルなどの開発事業

活動分野

貧困対策 保健医療 参加型開発
人口・家族計画 農村開発 水と衛生
教育/訓練 HIV/エイズ ジェンダー
マイクロ・ファイナンス 社会福祉/労働 組織強化
社会林業 参加型計画 eラーニング
評価 ガバナンス 研修事業
平和構築 研究・政策提言  

活動分野

組織概要

設 立 2002年8月
登記地 東京都港区
代 表 西野桂子(関西学院大学総合政策学部教授・元UNICEF)
理 事 武田直子(グローバル・リンク・マネージメント(株)・元UNDP)
辻新一郎(日本工営(株)・元JOCV)
杉原たみ(Tammy’s Treats代表・元UNHCR)
宮入宜人(元国際協力銀行)
勝間靖 (早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授・元UNICEF)
鈴木律 (会議通訳)
香田忠維(中東協力センター相談役)
相馬真紀子(グローバル・リンク・マネージメント(株)・元GLMiフィリピンプロジェクトマネージャー)
西村幹子(国際基督教大学上級准教授・元JICAジュニア専門員)
監 事 待寺孝一(元FAO)

所在地

表参道駅 B1・B3出口より徒歩3分
東京都港区南青山5-10-13 デコパージュ南青山ビル2階


 

活動プロジェクト GLMiの活動内容についてはこちら。

イベントや支援方法についてはこちら

facebook イベントや現地の様子はこちら。

現地スタッフによるブログ配信中!