国際協力塾セミナー

fieldassistant
GLMインスティチュートは、2009年から「国際協力塾」というキャッチフレーズのもと、活動を行っています。「国際協力塾セミナー」はディスカッションや発表など、参加者の方に主体的に参加頂きながら国際協力への理解を深めてもらうことをテーマに、様々なトピックで実施しています。
これまでは下記のようなテーマで実施しました。最新の国際協力塾セミナー情報は、「お知らせ」ページでご覧ください。過去のセミナーのいくつかは以下のリンクから報告の記事がご覧いただけます。
 

第1回「新・参加型開発」

2009年6月開催。ゲスト:青山健郎氏、高野憲一氏、相馬真紀子氏

 


第2回「住民の・住民による・住民のための地域開発」

2009年10月開催。ゲスト:田中清文氏、Pradip Thapa氏

 


第3回『開発問題を考えるシミュレーションゲーム「マナミヤ」を体験してみよう~
YOUPLIDファシリテーター入門』

2010年4月開催。ゲスト:古谷典子氏、鈴木雄治氏、杉原たみ氏

 


第4回「開発におけるBOPビジネス」

2010年10月開催。ゲスト:稲葉公彦氏、井関ふみこ氏

 

第5回「開発におけるBOPビジネス~多様なセクター間におけるパートナーシップ」

2011年6月開催。ゲスト:西郡俊哉氏、近藤洋平氏、樋渡類氏

 

第6回「国際会議の場で”交渉”してみよう!模擬交渉テーマ:イスラエル・パレスチナ問題」

2011年11月開催。ゲスト:香田忠維氏、鈴木律氏

 

第7回「国際協力とソーシャルビジネス」

2013年3月開催。ゲスト:相馬真紀子氏、中村八千代氏、Everest International School、林友花里氏

 

第8回「ブランディング仕掛け人」

2013年7月開催。ゲスト:二宮和雅氏

 

第9回「徹底討論!ソーシャルビジネスは農村の開発課題に貢献できるのか」

2013年9月開催。ゲスト:相馬真紀子氏、林友花里氏

 

第10回「平和を創るちから~なぜ遠い国の平和構築を手伝うのか」

2014年2月開催。ゲスト:青山健郎氏

 

第11回「ソーシャルビジネスってどれくらい『ソーシャル』なんだろう?」

2014年5月開催。ゲスト:皆元理恵氏

 

第12回「途上国での日本の技術の活かし方を考える~フィリピンから小規模農家向け農機レンタル事業の現地スタッフを迎えて~」

2016年5月開催。ゲスト:ARMLEDスタッフ、皆元理恵氏

 

 

特別編「支援の現場からソーシャルビジネスへ~社会的企業:ユニカセの挑戦」

2013年5月開催。共催:ユニカセ・ジャパン

 

特別編2・国際協力塾ワールドカフェ『世界に羽ばたく「ちから」とは~ユニカセで輝いたレアの物語』

2013年11月開催。共催:ユニカセ・ジャパン

 

活動プロジェクト GLMiの活動内容についてはこちら。

イベントや支援方法についてはこちら

facebook イベントや現地の様子はこちら。

現地スタッフによるブログ配信中!