ネパール地震支援活動を行います

2015/04/27

4月25日、GLMインスティチュートが活動を行っているネパールで大規模な地震が発生しました。ネパール各地で甚大な被害が発生しています。GLMiのプロジェクト地においても100軒の家屋が崩壊、または大いにダメージを受け、4月27日現在、住民は皆野外で生活をしているとのことです。

GLMiもカウンターパートであるSrijansil Welfare Society、またカトマンズの保健大学とともに復興支援活動を行う予定で、準備を進めております。

GLMインスティチュートを通じたネパールの人々の支援のための寄付をどうぞよろしくお願いいたします。
 
※ジーエルエム・インスティチュートへのご寄付は、所得税・個人都民税の優遇措置の対象になります。大変お手数ですが、お支払いの前に以下の情報入力フォームにご記入いただき、領収書の要否をご選択いただきますようお願い申し上げます。領収書が必要な方は、必ずご記入ください。領収書が必要でない方も、寄付のお礼としてニュースレターにお名前を掲載し送付させていただきますので、記入にご協力いただければ幸いです。なお、クレジットカードをご利用の方は、フォームにご記入されない場合でも、Paypalのページで情報を入力していただきますので、そちらの情報に基づいてニュースレターを送付させていただきます。予めご了承ください。不要の場合には、大変お手数ですが、情報入力ページからお申し付けください。

 

情報入力フォーム

ネパール地震支援活動への寄付

お名前
おなまえ(ふりがな)
郵便番号
ご住所
電話番号
メールアドレス
領収書
※選択してください
メッセージ(任意)

 

お支払方法

以下のとおり、銀行口座へのお振込みまたはPayPalによるクレジットカード決済によりご支援が可能です。銀行振込の場合には振込人名義の前後どちらかに、Paypalの場合には決済時のメッセージ入力欄に「ネパール」と入力していただきますようお願いいたします。

銀行振込

銀行名:三井住友銀行
支店名:渋谷駅前支店
口座番号:4370352
口座名義:特定非営利活動法人ジーエルエム・インスティチュート

PayPalによるクレジットカード決済

PayPal(ペイパル)はインターネットを利用した決済サービスです。クレジットカードでの送金/入金を行うことができ、1998年12月に設立されました。全世界で1億5千万の口座(2008年4月末現在)があり、親会社は世界最大のオークションサイトとして有名なeBayです。

金銭の授受をPayPalが仲介するため、取引先(GLMi)にクレジットカード番号や口座番号を知らせる必要がなく、安全なサービスといわれています。受け取り側に概ね5%程度の手数料はかかりますが、送金にかかる手数料は無料ということもあり、米国を中心に普及しています。

ご寄付はこちらから
左のボタン をクリックするとPayPalの決裁ページへ移動します。
クレジットカード決済のためには、氏名・住所・電話番号などの個人情報の入力が必要になりますが、匿名での寄付を希望の方は決済時にメッセージを入力できるので、お知らせ下さい。PayPalから受領証がメールにて発行されますが、ジーエルエム・インスティチュートからも別途領収書を発行し送付させていただきます。振込手数料負担分も寄付とさせていただきます。

 

活動プロジェクト GLMiの活動内容についてはこちら。

イベントや支援方法についてはこちら

facebook イベントや現地の様子はこちら。

現地スタッフによるブログ配信中!