新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴う在宅勤務への移行について

2020/04/07

ジーエルエム・インスティチュート(GLMi)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、職員、インターン及び関係者の安全を最優先に考慮し、以下の期間、原則在宅勤務といたします。

 

閉鎖期間:2020年4月6日(月)〜2020年5月8日(金)

 

これに伴い、事務局の各種業務につきましては、以下のように対応させていただきます。予めご了承いただけますようお願いいたします。

 

■固定電話へのお問い合わせ対応
上記の間、原則休止とさせていただきます。
ご用の際は、問い合わせフォームまたは代表メールアドレス(info@glminstitute.org)へご連絡をいただきますようお願いいたします。
※職員の携帯電話に転送される設定をしておりますので、上記方法では難しい場合や急を要するご用件の場合には、電話でお問い合わせください。

 

■会費・寄付に関する郵送業務、手続きに関する遅延
会費領収書・寄附金受領証明書の郵送業務を、上記の間、原則休止させていただきます。また、ニュースレター次号の発行・発送は、5月中旬以降を予定しています。

 

なお、在宅勤務期間の継続等につきましては、今後の感染拡大の推移を見つつ、判断をして参ります。皆さまには、大変ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。


 

活動プロジェクト GLMiの活動内容についてはこちら。

イベントや支援方法についてはこちら

facebook イベントや現地の様子はこちら。

現地スタッフによるブログ配信中!